センスの磨き方

トミタ・ジュン / アチーブメント出版
(15件のレビュー)

総合評価:

平均 2.7
0
0
9
1
1

ブクログレビュー

"powered by"

  • きょん

    きょん

    なんのためにセンスを磨くのか。
    なぜセンスを磨きたいのか。
    そもそも、センスとはなんなのか。

    センスが良い=人からよく見られる
    だと思う。実際「センスが良い」って褒め言葉やし。センスを磨くのって、人からよく見られるためなのかもしれない。
    でも、人によって何が良いとか何が悪いとか違うから、万人に共通するセンスなんてものはない。
    より多くの人から「センスが良い」と見られたいのであれば、より多くの人が良い思うことをやればいい。
    そうやって生まれたのが、「出来る営業マンのノウハウ」とか、「人から好かれる方法」とかじゃない?

    私はあんま好きじゃない。
    あなたはあなたの信じる「センスの良さ」を追求すればいい。

    それでも、この本の中で素敵だなと思ったもの。
    1.忙しいより、暇
    2.飲み歩きより、人歩き
    3.多趣味は無趣味、趣味は狭く深く
    4.旅の最大のお土産は、“忘れられない残像”
    5.妥協は自由を生む
    続きを読む

    投稿日:2021.02.10

  • けー

    けー

    この人の考えるセンスの磨き方という感じ。同意できるところもあれば、それはちょっと違うんじゃないかというところもある。

    投稿日:2017.05.13

  • psushi

    psushi

    タイトルから期待していた内容の本ではなかったかなぁ。私の探す本は、単に、ファッションやデザイン面での「センスの磨き方」でした。

    出会いを意識してマナーを磨く/3人の師匠を求める/自我は控えめに/個人に対する忘れそうな情報はメモしておく/新しいコミュニティに身を置いてみる/言葉のプレゼントを意識する続きを読む

    投稿日:2015.02.10

  • NFCC図書館

    NFCC図書館

    帯文:”あなたのセンスを磨く46の質問?” ”センスを働かせれば、人生のあらゆる局面で自由で幸せ感を味わえる選択ができる。”

    目次:まえがき、仕事;[おもてなし・気配り]お茶出しのとき天気を気にしますか? …他、ライフスタイル;[ライフスタイル・オリジナリティ]雑誌を見ておしゃれ部屋づくりをしていませんか? …他、個性;[モノ・ブランド]ブランド品に頼っていませんか? …他、社交・恋愛;[パーティ・社交]ホームパーティで手抜きしていますか? …他、あとがき続きを読む

    投稿日:2014.12.02

  • michy110

    michy110

    【仕事】センスの磨き方/トミタ ジュン/20141121(87/261)
    ◆きっかけ
    ・日経広告。タイトルに惹かれた。

    ◆感想
    ・著者は、建築家/プロダクト・グラフィックデザイナー、京都造形芸術大学 准教授。私立法学部入学後に夢が捨てきれず19歳で渡米し建築を学んだ著者のエッセイ風の中身には、経験に裏付けされたものだから説得力がある。カリスマを2-3人選び、切り取り、組み合わせる。=自分探しよりカリスマ選び。という点が本質か。

    ◆引用
    ・センス:毎日満たされ暮らせる思考方法とノウハウ。単なるひらめきではなく、知識とスキルの集合で習得可能。
    ・本当のオフは残念ながらない。
    ・忙しい時こそ、どうしたら暇を作れるか考え、時間の使い方を工夫する。
    ・口答えは公平な立場から言えば口答えではない。
    ・出来れば3人の師匠を求める。
    ・社会の上下関係はお客様プレイ。上司はポイントカード。
    ・ライフスタイルは物語と文脈で作る。本物AUTHENTICを。
    ・お酒は無添加ワイン、純米酒、蒸留酒
    ・多趣味は悪趣味、趣味は狭く深く。
    ・カリスマを2-3人選び、切り取り、組み合わせる。=自分探しよりカリスマ選び。
    ・良い身なりの人は、良い仕事を頼まれる。馬子にも衣装。見た目から自分の価値を高めある努力をする。
    ・悩みを捨てるために必要なもの=宇宙人の視点
    ・自分の定番スタイルを持つ。
    ・実力よりギャップで勝つ
    ・責任放棄にならない程度にサボるのはセンスがいい人。
    ・感性スイッチ、線は図太く、まめにオフ
    ・ペルソナ情報
     -Profile(誕生日、学歴、経歴、趣味、スポーツ)
     -Like(好きな食べ物、お酒、ファッション、店、映画、音楽、人)
     -Hate
     -Want(夢、欲しいもの)
     -Worry(解消したい悩み)
     -地雷(禁句、アウトな話題、NG行為)
    ・お礼の品は珍品より名品がよい。中身半分、パッケージ半分。
    ・Go for cools, not rules
    ・周りを尊重しながらも、本質を自分の軸で持って真摯に追求している人。
    続きを読む

    投稿日:2014.11.23

  • H.Sato

    H.Sato

    忙しい人は自分以外の仕事ができない。仕事が出来る人は暇人になれる。チャンスは暇な人に集まる。忙しい時こそ、忙しいと言わないようにする。
    自己のスタイルを探究しない。
    妥協は知的で高度なテクニック。

    投稿日:2014.10.16

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。