異世界料理道18

EDA, こちも / HJノベルス
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0
  • 協力して森の主を倒す回

    前巻で無事旅行も終わり、次はどんな展開になるのかと思ったらルゥ家の女衆主導の青空食堂を開くとのことでその準備と同時に、サウティの集落に強大な森の主が現れます。
    仲間の狩人が怪我をして集落だけでは倒せないのでルゥの眷属の精鋭が討伐に向かい、アイファとアスタも呼ばれて討伐に参加と力の付く飯づくりをする話です。
    今まであまり狩の様子は描写されなかったのですが、今回はしっかり倒しきるまでが描かれていますw
    まさに死闘のその様子とその後のご飯パートがよかったですねw
    また、この巻は本編が少な目で群像演武にページが割かれていてスン家の没落していく様をテイ・スンの視線で若いころから追っています。
    正直本編でもだいぶ前の話だしスン家の陰鬱とした話になりそうなので期待していませんでしたが、テイ・スンがどんな思いで行動していたかがわかり段々引き込まれていきました。
    次は予告では森辺にお客さんが来そうで楽しみですねw
    続きを読む

    投稿日:2019.08.14

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。