【小説25巻】本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身IV」

香月美夜, 椎名優 / TOブックス
(12件のレビュー)

総合評価:

平均 4.7
8
3
0
0
0
  • WEB版の読者にも発見がいっぱいです

    貴族院の三年生を終えて、粛正も片付いたエーレンフェストに戻ったローゼマインたちですが、妙にギクシャクした空気に巻き込まれます。側近たちとともに打開策をいかに講じるか。そうこうしている内にやってくる不意打ち。
    WEB版に無かった周囲からの視点が細かに紡ぎあげられていて、いっそう物語が深まっていきます。
    ちなみに、次巻は2021年4月だそうです。
    続きを読む

    投稿日:2020.12.13

  • お―いヴィルフルート

    お―い。ヴィルフルート。大丈夫ですか~。ダンケルフェルガーとのディッタ-勝負のときは、いい感じだったのに。うまく進まないことを人のせいにして、人の成果を横取りしようとする。最低じゃないですか。背もたれの無いイスに例えられたヴィルフルートだけど、背もたれを取り付ける前に、イスの足がグラグラしてきたよ~。それに比べてシャルロッテは凄い。堂々と領主に意見をして、ローゼマインも驚いたと思う。ヴィルフルートの復活を願います。次の巻が待ち遠しい。えっ!?次巻は春だって!!!そんな待てないよ~続きを読む

    投稿日:2020.12.12

ブクログレビュー

"powered by"

  • kaaazunoko

    kaaazunoko

    表紙のとおり領主一族がバラバラの方向を見ていて読んでいても疲れる話でした…キルンベルガや下町との交流が救いですね。あとクラリッサはさすがダンケルの女という感じでした。書き下ろしのおかげでさらに楽しめました。シャルロッテ視点の書き下ろしの憧れや寂しさは胸が痛くなりますね。あとヴィルフリートの反抗期+唆されで大変さに拍車がかかってますね…彼も救われますように。続きを読む

    投稿日:2022.09.04

  • コプ眠

    コプ眠

    過去のしがらみなどでヴィルフリートのみならず領主夫妻やボニファティウスまでもが不協和音の中、ローゼマインがまじ聖女でした。暗くなりすぎないのが、やはりこのシリーズ素晴らしい。
    今回の面白かったポイント
    ブリュンヒルデプレゼン、最高。カッコよ。
    メルヒオールとシャルロッテは長兄ダメな分、頑張って欲しい。微笑ましかった。
    ダームエル、魔石突っ込みや加護を得たのでまたも小ネタで良いポジション。でも、グレーティアがフィリーネをヤキモキさせる役割になりそうで楽しみ。
    ついにクラリッサがエーレンフェストへ。
    ギーベ・キルンベルガ(アレクシス、ヴィルフリートの護衛騎士の父)が素晴らしかった。
    続きを読む

    投稿日:2022.07.29

  • 愛未

    愛未

    フェルディナンドの穴が顕著に
    エーレンフェスト(アイゼンライヒ)の歴史
    弟妹 ハルトムートのローゼマインへの思いやりがあって本当によかった
    ギーべ・キルンベルガgj

    投稿日:2022.03.30

  • 場合照美

    場合照美

    社会改革。この巻で初版に追いついてしまた。この辺りで読むのをやめた人が多いのか。あるいは最初からたくさん刷っているのか。

    投稿日:2022.01.06

  • ふみねん

    ふみねん

    このレビューはネタバレを含みます

    粛清後の貴族のゴタゴタが露わになった。それにしてもヴィルフリート側の不穏な動きがますます大きくなるし本人視点の話もないから余計に今後が不安になるね。

    ブリュンヒルデの提案は、就活生顔負けの自己PRとプレゼンで、「何も言えねぇ」しか言えなかった。先を見る力と決断力が凄まじい。カッコ良すぎる…

    そして、ローゼマインを慕って次期神殿長に向けて頑張るメルヒオール。全てをローゼマインレベルにするのは難しいけど、このまま兄のようには拗れず曲がらず、すくすくと成長してください。

    貴族院の巻が続いていたから、久しぶりに下町の様子が知れた。下町の時間も進んでいるから、ローゼマインがマインだった頃とは状況も変わっているけどそれぞれが前を向いて進んでるのが分かる。書き下ろし短編のクラリッサvsギュンターでは下町で貴族がどうみられているかやマインとグーテンベルク達以外の平民と貴族のやりとりが見れて新鮮だった。ローゼマイン愛はどちらも負けないからその点では馬が合いそう。

    今のところ、この物語がどのように終わるのか見当がつかない。完結はしてるみたいだけど、ちゃんと折り目つけて終わってほしいような終わって欲しくないような。それでも最後まで見届けます。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.12.19

  • haniwabon

    haniwabon

    ヴィルフリートは前から考えなしでもそんなに害はなかったけど、最近はだんだん不穏な感じになってきた。
    次期領主なのに、ローゼマインに立場を脅かされることを思うとそうなってしまうことも無理はないと思える。
    よくも悪くも周りに影響されやすいので、操っている人がいるように思える。領主一族みんなで協力して順位を上げたりディッター勝負で頑張ってた時が好きだったけど、予定通り領主と第一夫人というのはもう無理そう。
    続きを読む

    投稿日:2021.10.27

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。